タグ:創価学会 ( 60 ) タグの人気記事

b0377944_03530594.jpg
最近、創価学会の凶宣部だがなんだか知らないがあって話をしたが頭破七分でした。大御本尊様を否定して『本門の本尊は宇宙に蔓延する南無妙法蓮華経だ』と言い放った。この意見には驚きだ。このようなことは御書にもないし相伝にもない。何の根拠もない。創価学会の勝手な屁理屈である。もし宇宙にそんなものがあるなら日蓮大聖人様も言っているだろうがその文証もない。


そんなんだったらなんで偽本尊に拝むんだ!宇宙に向かって題目を唱えればいいではないか?




by japan2017mjp | 2018-12-09 02:37 | 創価学会 | Comments(0)

偽本尊について

b0377944_03120770.jpg


創価学会と顕正会の本尊は偽本尊である。このことについて詳しく述べていきたい。このことに関してはかなり重要なことです。創価学会の場合は本尊をコピーして変造して会員に販売している。顕正会もどこの本尊かは知らないが勝手に作りコーピーしている。


こうしたことは創価学会員や顕正会員は知らないので今後詳しく調べて投稿するつもりだ。





by japan2017mjp | 2018-12-03 02:35 | ブログの企画 | Comments(0)

憲法改正について①

b0377944_03103633.jpg
この課題も書きたかった。宗教との関連はないように思えるが戦前回帰になればそうも言えないかもしれない。憲法改正はどのような影響を個人の人生に及ぼすのか次の機会に詳しく書きたい。






by japan2017mjp | 2018-11-20 03:31 | 日本の政治 | Comments(0)

b0377944_03111302.jpg
今現在、創価学会の本門の本尊の定義が変わったことがわかりました。私の知り合いはほとんどが本門の本尊と言えば大御本尊様だ言う人がいたからまさかそこまで変わっていたとは思いませんでした。


未活動家で時間が立っている人に本門の本尊はなんだ?と聞くと、大御本尊様だといいますが、最先端の創価教学だと、宇宙の法だとか宇宙の中の南無妙法蓮華経?だとか言いますね。ネット上でしか知りませんでしたが創価学会員にあい確認できました。創価学会員は平成三年以前は本門の本尊と言えば大御本尊様だと言っていました。


創価学会の執行部が都合が悪いのでしょう。大御本尊様が大石寺にあれば破門した団体の大御本尊様を信仰の対象にするのでする事は会員たちが大御本尊様に対する恋慕の思いを起こしたら創価学会を脱会して日蓮正宗に来ることがあれば、創価学会には会員はいなくなりますからね。








by japan2017mjp | 2018-11-18 22:33 | 創価学会 | Comments(0)

四箇の格言

b0377944_23543888.jpg
日蓮正宗のあるお寺のホームページを見て驚いた。四箇の格言について創価学会の見解である。四箇の格言ついては日蓮大聖人様が日本の当時流行であった宗派で代表的なもので浄土宗、真言宗、禅宗、律宗などを信じていたらどのような危険なことになるかをわかりやすく説明されたことだ。その中で特に当時、浄土宗の危険性を説いた。念仏無間地獄である。これは浄土宗の教義は念仏を唱えれば死んでから極楽浄土に行けるとのことだ。しかし浄土宗の信者は死んだ時に苦しい相で死んでいる。日蓮大聖人様は念仏を信じたら地獄に行く(無間地獄)言われているのだ。


中国の念仏僧でも自殺をしようとした僧がいて未遂で終わりその後、苦しみ悶えて死んだそうだ。これで分かるように間違えた宗派を信じたら恐ろしいことになるため日蓮大聖人様はおそ恐ろしさをきちんと伝えている。現在の創価学会はそうした日蓮大聖人様の考えに反することを言っている。他宗教に対して批判とうはしないらしい。


おそらくこれは選挙対策で考えたことなのだろう。日蓮大聖人様の言われたことなど平気で変えてしまうおそろしさはすでに邪教と化したとしかおもえない。平成3年からもうすでに27年近くたつがこれほど変わるとは驚きである。




スポンサーサイト


















by japan2017mjp | 2018-10-27 01:44 | 創価学会 | Comments(0)

b0377944_21392442.jpg
言うまでもありませんが創価学会を脱会してよかったです。


私がいたのは去年の2月まででした。その中で青年部の数が激減してることと新聞の勧誘のノルマがきつくなってきたことなどありますね。青年部は御書を読まないし教義のことも知らない人も多くなってきてますね。


幹部に関してはえばっているのも多いし「池田先生」と言う人が増えてます。末期症状でした。後役職を得たいとする人が多かったのにも驚きです。法華講にそうしたものを持ち込まないように元創価学会員は気を付けたほうがいいですね。私も気を付けます。

by japan2017mjp | 2018-10-14 02:44 | 創価学会 | Comments(0)

政治と宗教

b0377944_01585284.jpg
このテーマも書きたかったことだ。政治と宗教についてだ。ヨーロッパでは中世の時に宗教の権威は強かった。カトリックの力が浸透して人々を苦しめる結果になったと思われる。最終的には政治的な権力を握り腐敗していく。その中で新たな派閥(プロテスタント)ができてカトリックの力は衰退していく歴史的背景はあると思う。教会が力を持てば宗教の力がましその宗教の都合で政治が動かされれば迷惑するのは民衆だ。そうした中から政教分離の思想が生まれたと思われる。宗教と政治を分けるのは当然である。少なくとも政教分離はおこなわなければならないがそのルールとして2点重要な点だろう。



①国家権力を背景に布教活動をしない

②公金(税金)を教団の運営に使わない。


これらは最低限のルールだ。



宗教団体が他の団体に対して政治力を行使して圧迫、干渉などをした場合も政教一致になるだろう。これは例えばある宗派が僧侶を他国に派遣するためにビザ申請をしたときに某団体が邪魔をしたとなれば某団体が政治力を使って行った行為なら十分、政教一致になるだけのことはしたことになる。

それだけではなく選挙などで信者を動員することが政教一致かについてはそれだけではならないというのが憲法解釈だろう。そのため一部の学者はその部分を法律で禁止して宗教団体が政治的関与するのを禁止する法案を主張している人もいる。

創価学会と戦うのであれば宗教間の争いであれば教義論争で十分である。法律を作って弾圧するとの考えはいきすぎではないか。宗教とは信者がいなければ消滅するのである。


スポンサーサイト

















by japan2017mjp | 2018-09-27 02:09 | 公明党 | Comments(0)

カルト教祖は恐ろしい

b0377944_01591522.jpg
このことも言っておきたかったことでもある。オウム真理教の凶悪な事件はかなりの人命を奪った。教祖様は絶対と考えることからきている。そのことについて世界的にも人民寺院の集団自殺、ブランチダビディアンなどの武装蜂起などもあるが教祖様の命令はすべてに優先するとしたことによって起きた悲劇である。詳しくは下の動画を見てもらいたい。



それはそうと創価学会の場合はどうなのかが関心事がある。集団自殺や武装蜂起などは絶対にしないだろう。すでに権力の中枢にいるからだ。そうしたことではなく会長や名誉会長の言うことはすべてにおいて優先するのは似たところだ。そのため文証がなくても上の言うことは正しいとなる。とくに教義的なことではなぜ偽本尊が正しいか?創価学会仏が正しいのかなど一例ではあるが御書からの文証もなければ日蓮正宗の教義や歴代の御法主上人様の発言にもない。勝手に会長など名誉会長など執行部など正しいと言えば盲目的に従うのが創価学会員なのだ。これをカルト宗教とよばないことはできないだろう。


日蓮正宗創価学会の時は文証、理証、現証、をしっかり上げられたしそれにより動いていただろう。(池田大作が模刻本尊を勝手に作ったときは大問題になり会長職を解かれたぐらいだ)今の創価学会は池田教か原田教(サラリーマン会長)に落ちぶれたのだ。創価学会員は早く目を覚ますべきだ。



















by japan2017mjp | 2018-09-22 22:56 | 日本の宗教 | Comments(0)

b0377944_01592687.jpg
この課題についても書きたかった。お金とはモノやサービスと交換できる便利なものである。あれば生活の向上に役立てられる。

また社会的な地位が上がればお金持ちになり尊敬される。こうしたことができる。すなわちお金持ちになり社会的地位の向上が幸せだとそれだけに限定するなら宗教とは何かを問いたくなるものだ。私は創価学会員であった1年前まではその価値観は正しいと思ったが何もできないというよりも思う方向に行けなかった。そのため苦しく思っていたが今は違うのだ。

創価学会は宗教の教義などよりもどうしたら会社などで出世できるかのテクニックを教えることが多いのだ。一人の会員を宗教の広告塔のように考えている。そのカテゴリーから外れればおかしいと言われるがおかしいのは創価学会のよく見せようという考えや思想だ。

どんなことでも生きていくための仕事ならいいはずだろう。池田氏はそうしたことより見栄をはるのがすきらしい。なぜか勲章あさりなどしているからだ。この



ことはまたあとで続きを書く。



by japan2017mjp | 2018-09-22 02:10 | 人生 | Comments(0)

駅前でチラシ配り

b0377944_12103308.jpg
最近、東武東上線の沿線でよく顕正会がチラシと新聞を配っている。


私は元創価学会で公明党のチラシを配った経験がある。駅前でなくデパートの前でやらされた記憶がある。今考えるといいように使われていたしよくあのようなバカバカしいことをしたと思う。顕正会の話に戻るが彼らも本当に真剣だ、だが間違えたことまた日蓮大聖人の意に沿わないことを大変な結果を及ぼすだろう。


顕正会は正統な血脈相承を受けていない浅井昭衛率いる新興宗教団体です。彼らが言っていることは日蓮大聖人の考えではないのです。国立戒壇などをとっても日蓮大聖人は何も言っていません。本尊に関しては5体ぐらい本物の本物の御本尊様があるかもしれませんがほとんどが最近、印刷して勝手に作った本尊を会員に販売してます。


創価学会の偽本尊よりは有名ではないですが。こうした団体が国に広まればどうなるか日蓮大聖人は御書でおっしゃってます。「日蓮を用ひぬるともあ(悪)しくうやま(敬)ばゞ国亡(ほろ)ぶべし」 (種々御振舞御書・御書)顕正会は大聖人の意思に反しているので悪しき敬っていると言えるでしょう。こうした宗教は不幸になる罪障を積み増す。できるだけ早く脱会して日蓮正宗に来てください。それがあなたのためでもあります。







by japan2017mjp | 2018-09-19 01:45 | 顕正会 | Comments(0)