b0377944_10372964.jpg


ユダヤ人の陰謀論など世の中陰謀論がお好きのようだ。ないとは完全に断言できないが、世界を少数の人間が支配することをたくらむ組織があるのはどうかと思う。こうした陰謀論の本は売れるから各方もおられる出版社も売り上げや利益の拡大を狙い発売しているのだろう。

面白い話にするため歴史的な裏付けをとるためユダヤ人が太古の昔から世界を支配するために暗躍したとの内容が多い。大体の概要はユダヤ人がエジプトを出てからイスラエルを建国してバビロンの囚人などまたローマ帝国に滅ぼされた後、ハザール帝国の上級階層がイスラム勢力とキリストの勢力に挟まれてユダヤ教に改宗後滅亡しヨーロッパに離散したハザール系ユダヤ人が世界制覇を狙って陰謀を犯した。またはユダヤ人がローマに滅ぼされてから世界制覇の陰謀を目指すようになったなどとの2系統の話がある。それ以外の系統の話もいくつか存在するのであるが。(宇宙人説、悪魔説なども派生して存在する)


陰謀説はないにせよハザール人の子孫やユダヤ人の子孫が欧米諸国で金持ちであることは事実であろう。ユダヤの陰謀があるからまたはおかしな世界制覇を狙う連中がいるからということを言い訳にしてうまくいかないというのはよくないことだろう。

日々、努力や試行錯誤を繰り返し人生をより良き方向性に持っていくことが必要である。この続きはまた書きたい。



[PR]
by japan2017mjp | 2018-06-15 10:33 | 陰謀 | Comments(0)

教学も道理もわからない創価学会員の続きです。

これほどまでにも創価学会の婦人部は落ちたのかと思うような者があらわれた。その婦人部は霊能力があるそうだ。幽霊が見えるとか、霊の世界はとかそんなことを言ってくる婦人部だった。「えー、日蓮大聖人の仏法にそんなことあったのか?」そう思いたくもなるような出来事であった。教学もなくなったのか?それともなければ創価学会もオカルト路線に移行しつつあるのか?昔のように、日蓮正宗創価学会の時代とはもはや違うのかと思われる。御書には超能力のようなものは否定している。



唱法華題目抄には「但し法門をもて邪正をたゞすべし。利根(りこん)と通力とにはよるべからず」とあるように超能力などの通力は否定されているのだ。今後はこうしたおかしな創価学会員が増えてくるだろう。偽本尊の影響なのかもしれない。







[PR]
by japan2017mjp | 2017-11-20 00:04 | 創価学会 | Comments(0)

今回は短く説明したい。教学も道理もわきまえない婦人部にあった。幽霊が見えるとか?霊能力があるだとか?創価学会はここまで落ちたのかと思った。

その上、日顕上人の批判を勢いよくするなど正気の沙汰ではなかった。

同僚の悪口なども言っていた。戸田会長のころの考えは消えてわけのわからないオカルトに進んでいるみたいだ。


この続きはまたあとで書きたい。


スポンサーサイト


コメントが動画をもっと楽しくする【niconico】










[PR]
by japan2017mjp | 2017-10-26 03:06 | 創価学会 | Comments(0)