最近、ガンダムや北斗の拳などを見ていて思ったことがある。それはガンダムであれば戦場でどれだけのジオン軍に会うかであるが、ジオン軍側から見た確率は少ない。ガンダムにあったモビルスーツはことごとく破壊される。北斗の拳も野盗や悪いグループの手下がケンシロウに会う確率は少ないだろう。会えば確実に殺されることになる。


現実の世界でもそうではないかと思う。とくに宗教であれば創価学会や顕正会員が法華講の卓越した折伏のプロに会うことは少ないだろう。ましてチラシ配りなどしているときにたまたま会うことはあっても創価学会や顕正会員が折伏されることはなかなかない。動画などを見ていて思うのは法華講の人が創価学会員との法論で論破している姿だ。なかなか御書を勉強してもあのようにうまくはいかないだろう。


今回は何が言いたいのかと言えば折伏は何回もやり場をなれなければできないということだ。逃げないで法華講員の方は挑戦してほしい。










[PR]
# by japan2017mjp | 2018-09-03 21:21 | 創価学会 | Comments(0)

b0377944_00375764.jpg
このことは日本が弱まっているから創価学会も弱まっているという見方が妥当だがそれだけではないようだ。日蓮正宗から池田大作氏が破門されるまでは創価学会は強かった。正確には戸田先生の時代よりは勢いはなかったがそれでも今よりは強いだろう。このことはなぜかと言えば宗教的教義的問題としてみれば偽本尊を拝むからだろうが、創価学会は折伏をしなくなったからだ。


日蓮正宗いがいの宗教を否定し謗法としていたことを他宗派や無神論の方たちの意見を間違えとして徹底的に否定して創価学会に入会させることは昔は頻繁に行われたが現在はしていない。この行為を折伏というが折伏をすれば嫌われる事でもあった。

しかしそのことはかなり勇気があることで一人一人の創価学会員をたくましく鍛え上げたし組織も強固になったともいえよう。現在は新聞の販売、選挙活動、財務などをメインにやっているので強いことは外部に言えない。折伏もできない。もしそれをすれば選挙で頼めない。そのため創価学会は弱くなってきたと考えてよい。

スポンサーサイト













[PR]
# by japan2017mjp | 2018-08-31 02:05 | 創価学会 | Comments(0)

信者たちの寄付

b0377944_00461802.jpg


このテーマでいろいろ書きたかったのだが非常に難しいと思ったところも有る。お布施とか寄付、または供養に関しては各宗教宗派によって違うだろう。邪教とよばれる宗教こそ供養は高額を要求しているように思える。またこのテーマで考えがまとまったら書くつもりだ。




  ★☆★大人のためのコミュニティサイト★☆★

+・+・+・+・+・

恋愛・婚活におすすめ。30歳から始める大人の社交場。安心・安全な優良サイト/
本気で出会いを探すならココ★まずは無料体験★


+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+














[PR]
# by japan2017mjp | 2018-08-14 02:11 | 日本の宗教 | Comments(0)

今後の書き込み

今後の書き込みは仏教のこと、創価学会や顕正会の過ちを指摘すること、その他は世界の問題や社会の矛盾店などに焦点を置いて書き込みをしたいと思います。


[PR]
# by japan2017mjp | 2018-08-14 01:00 | ブログの企画 | Comments(0)

閉塞感



現在、日本では閉塞感を感じます。すべての原因は宗教にあるのです。それを話したかったのですが、今回は世間的な考えで話します。




就職氷河期は大学生や若い方にとっては今後の将来に直撃してくることです。中高年のリストラや非正規の方なども同じですね。また大量の会社が倒産してますね。こんなんでは生きていく気力も失せますね。自民党と公明党に政策をよく考えて選挙の投票をしてください。政権与党は負の実績がありますが支持しますか?





[PR]
# by japan2017mjp | 2018-07-26 02:19 | 人生 | Comments(0)