駅前でチラシ配り

b0377944_12103308.jpg
最近、東武東上線の沿線でよく顕正会がチラシと新聞を配っている。


私は元創価学会で公明党のチラシを配った経験がある。駅前でなくデパートの前でやらされた記憶がある。今考えるといいように使われていたしよくあのようなバカバカしいことをしたと思う。顕正会の話に戻るが彼らも本当に真剣だ、だが間違えたことまた日蓮大聖人の意に沿わないことを大変な結果を及ぼすだろう。


顕正会は正統な血脈相承を受けていない浅井昭衛率いる新興宗教団体です。彼らが言っていることは日蓮大聖人の考えではないのです。国立戒壇などをとっても日蓮大聖人は何も言っていません。本尊に関しては5体ぐらい本物の本物の御本尊様があるかもしれませんがほとんどが最近、印刷して勝手に作った本尊を会員に販売してます。


創価学会の偽本尊よりは有名ではないですが。こうした団体が国に広まればどうなるか日蓮大聖人は御書でおっしゃってます。「日蓮を用ひぬるともあ(悪)しくうやま(敬)ばゞ国亡(ほろ)ぶべし」 (種々御振舞御書・御書)顕正会は大聖人の意思に反しているので悪しき敬っていると言えるでしょう。こうした宗教は不幸になる罪障を積み増す。できるだけ早く脱会して日蓮正宗に来てください。それがあなたのためでもあります。







[PR]
by japan2017mjp | 2018-09-19 01:45 | 顕正会 | Comments(0)