公明党は平和の概念を捨てたのか?

b0377944_01355723.jpg
創価学会は平和だとか戦争反対と言っているがほとんど自民党の法案に賛成している。イラクにも自衛隊いき集団的自衛権も認めるようになり憲法改正も加憲だとか言い追加事項をできるようにすればいいとの考え方になっている。


あれだけ池田大作氏が平和とか言っていたがそうしたことは完全に打ち捨てられている。こうした中、池田原理主義は捨てないが執行部には反旗を翻す会員たちが出てきた。

これは本質をわかってない。利権体質の公明党を作り創価学会を完全に私物化せんとしてわざと日蓮正宗から破門されて独立した創価学会を私物化した池田大作こそ極悪だ。この件についてはまたあとで投稿する。

[PR]
by japan2017mjp | 2018-04-21 01:45 | 創価学会 | Comments(0)