創価学会や顕正会の活動はすべて時間の無駄だ。そんな時間があるならほかのことに使え。

『創価学会や顕正会などはすぐに脱会せよ』このように言っても当事者たちは従わないまた反発するだろう。


例えば創価学会で活動をするとどれだけ時間がとられるのか?これを考えてみるといい。例えば男子部なら地域の会合で月曜日には地区協議会は大体ある。男子部の集まりも1週間に一度ある。それ以外にも地域の唱題会が週に一度あり月に一度は地区当監があり、座談会があり、同時中継がある。合計すると15日を活動に費やす。

またイレギュラー日曜日などにも会合があればプラスされるだろう。それ以外にも選挙になればその協力体制をするため毎日会合だ。


壮年部もこれとほぼ同じだろう。顕正会は選挙活動はないが毎日活動だと聞く。


邪宗教を頑張り不幸になり金と時間を無駄に浪費する。これこそ愚かな行為ではないか。そんな暇があれば仕事を増やしたり、資格を取るために勉強しろ。

b0377944_13344461.png


■■■■


スポンサーサイト





月間通信制限なし!民泊Wi-Fi【famifi】








[PR]
by japan2017mjp | 2017-11-19 03:36 | 日本の宗教 | Comments(0)